もとこのこ

日曜画家になりたいアラサー芸大生の適当な日々。

仕事しながら、通信制の芸大行きながら、
いくつかのわらじを着脱しながらあっちこっち模索中。
海外放浪日記、絵画日記などなど…
ただ、言いたい事を言います。

「絵画やって何も食ってけない、仕事にならない」
と言う人達が圧倒的多数派だ。
芸術を鑑賞する側に立つ事はあっても、
芸術をやる側はマイノリティな存在だと聞いた。
ただ、そんな人数の比率なんで本当にどうでもいい事だ。


言葉やコミュニケーションでは表現しきる事のない自分みたいなものが誰しも必ずある。
時として深層心理にある無意識が唐突にヌルッと出て来たりする事があるからだ。
それが、画面に現れて来る時に初めて私の生活が完成すると考えている。
その事で耐え難い苦痛を伴う事もあれば、
ものすごい快感や恍惚が身体を駆け巡る事もある。

表現活動と言うのは、自分を大切に見つめる時、
必然性を持ってその行動が始まり、
作品の完成と同時に自分が潤うものだ。
自分の内面の可視化とでも言えば良いのだろうか。
それは衝動であり、そこには画力の良し悪しはあまり含まれないとわかってもらえるだろう。

しかし、他人に少し見てもらいたい、承認欲求を満たしたいのならば、
鍛錬が必要になって来る事もまた事実である。
それに自分の到達地点をよく知る人は鍛錬を惜しんだりしない。
これは、私の生活の一部で、私の部分だから。
私を構成する要素の1つが「絵画」で間違えようがないからだ。

それが、時として手腕(職人的技術)の発揮や提供によって、
何者かに金で買いたいと言われる事があるかもしれない。
しかし、それは、後から付随するオプション程度であって、
表現活動として必ず必要な要素ではないのだ。
クライアントの必要性に応じて自分の職人的手腕や技術を提供する事がしたいかどうか聞かれると、
私のように、そんな事はしたくないと思う場合があるのだ。

しかし金は必要であるから、それは、働かなければならないが。
逆に生活を潤わせる為に、働けばいいのである。
仕事は仕事、趣味は趣味でわけないと生きるのが困難となるのは明らかな事である。
ただ、趣味とは言え、真剣度が少しきちがいじみているのも確かではあるが。

それに、その作品なりを私にしか作れないからと金を積まれればやらない訳にはいかないだろう。
完成した作品をどうしても買ってでもほしいと言われたら売る可能性はあるだろう。
気に入ってたら売らないし、お金がなければ仕方なく売る事もある。
人間なんてそう言うものだ(笑)
そんな人間もごく一部だし。


私は知らぬ間に障害者とされていた。
私は障害者ではない。
欠落なんて生じてなんかないと叫び声をあげたい。

障害者=欠落

と、言う、私の中に横たわっている感情が、
そのまま差別意識である事は変えようのない事実である。

私は私を欠落者だと思うし、
障害者は差別してしまうし、
やりにくい存在だと感じている。

やり場のない、抱えきれない思いを抱く。

どうして、私は、健常者と違うのだろう。
今の両親や環境に産まれてこなければ、
後天的な精神異常者になんてならなかったのではないのか。

生まれつきの遺伝的な問題ではない。
あくまで育った環境に依存した障害で間違いないからだ。
生まれさへ違う環境であれば良かったのに。
そうすればきっと私は「健常者以上に健常者として」生きていく事が出来るはずだ。
差別される事もなかったのだ。

そのようにあさましく考えてしまう。
そして、
「きっと産まれが良ければ私は健常者として生きられたのだ」
と考えたいし、
「私は本当は出来るのだから障害者とされる筋合いなどどこにもないのだ」
と、矛盾を孕んで叫び始めるのだ。

ただ、このような葛藤がただただ無意味である事も確かな事実なのだ。

私は生活において必然性をもってして絵画を描く。
私の満足のために。
私の恍惚のために。
私の慰めのために。
「神から与えられた試練」と、
その対極にある
「神から与えられた才能」
の2つが表裏一体である事に間違いはないからだ。

絵を描くとは何か少しは理解してもらえるだろうか。
経済活動と、芸術活動を直結させてしまった理由はよくわからない。
創作するためのプロセスと創意工夫から全行程を構築して1人で責任を全うすると言う点において、
芸術を学ぶと言う事は全ての営みの助けとなるのは間違いない。
主体性を持って進行する事の大切さを学べるから。
そう言った点においては経済への貢献度は高いと言える。

ただ考えてもみてほしいが、
自分の部屋に納得の行く椅子が欲しいとか、
高いところの物を取るための台がほしいとか、
孫にかわいい服を縫ってあげたいとか、
そうした物を作って自分の心を健やかで暖かくしたい。
また、周りの人も健やかでいてほしいと言う祈りが芸術であると私は思う。
今はたまたま簡単に金で物が手に入る時代だが、
自分で創意工夫してつくる事は本来の人間の、
非常に自然な本当の姿である。
ひとまずはそう言った事が創作活動であると認識してもらえると嬉しい。

芸術なんかカネにならない、絵はカネにならない…
そんな事を言うのは恥ずかしい事だ…
と、私は思う。

今日は腐ったリンゴを描く課題が完成した。
描くのはすぐ出来るけれど、なかなか腐らない。
文字の部分をミスったので写真はあげないでおこう。。
めっちゃ気に入ってたのに最後の最後でくだらないレイアウトミス。
悲しい。・°°・(>_<)・°°・。



今までジムはプールだけ利用してたけど、
10月からジムもプールも使えるコースにした。
値段は変わらないけれど、夜しか使えないプログラム。
今日は体験でスタジオプログラムへ。
10月からはヨガやらダンスやら出来る!嬉しい!
スタジオプログラムは楽しい(*^◯^*)

帰宅してから、油絵の課題もやった。
油絵になかなか馴染めなくてつらい。
でも、少しずつ良くなって来たと思うし、頑張らないと。

レポートもやらないといけないし、けっこう忙しい。
でも、仕事に向けての準備や大学に集中出来ていて幸せ。
絵と仕事の両立が目標だなぁ。
仕事は何でも良いとして(何でもではないけど…)
絵はこれからもっともっと知らない世界に行こうと思えば行ける。
そんな兆しが私をより強くしてくれる。
芸術は死ぬまで打ち込める世界だから嬉しい。
そう言う力があって良かったと心底思う。

来年の今頃には働き始められるように動こうと考えている。
今年は大学頑張ろう。
失業給付金に助けられてるなぁ。

積み立て貯金も追加で契約して、車を買おう。
それで、通勤は車って決めている。

それから、いつかもっともっとたくさんの人とアートで繋がりたいな。
まだ目標はふんわりしているけれど、アートは人を癒す力がある。
もっともっと開拓したいな。
どこに相談したらえぇんかわからんけど、
また、色んな展開をして行きたいな。
芸術療法なら、ツテがあるけど、どう使えるのかわからんな。
調べないとなぁ。

そのために、今は頑張らないと!

未来は明るいでぇぇ!!

最近たるんでるので早起き。
朝ごはんを食べて、友人と通話しながらお掃除。
久しぶりにお布団も干せた。
雨ばっかりやったしなぁ。
部屋もペカペカになった。
規則正しい生活が好き。

いただいたサツマイモでグラタン(*^◯^*)
自分の住んでる地域は地産地消を重要視しているので嬉しい。

やっぱりお野菜を育てたり、
半自給自足のスローライフがいいなぁ。
朝、もぎたての野菜やハーブでご飯を作るのが一番幸せ。

お金は必要な分は稼ぎに行って、
小さな畑作って、残りは自由に絵画制作。
朝はウテナにご飯あげて、しょうちゃん放鳥して。

テレビは母とたまに見るのが幸せ。
1人で食べる食事や1人で見るテレビは寂しい。
あとはノンビリと読書。

たまぁにご褒美に絵具を買ったり、
外食したり、友達と節約した遊び方したり。

こう言う生活スタイルは簡単に出来ないので、
与えられてるんだろうなぁと思う。

逆にバリバリキャリアウーマン的な生活は私にはマネできないなぁ。
それはそれで、与えられているのだろうし。

最近、自分がどうありたいのかって話をした。
自分の事が好きなので、ありのままで、良い(笑)

あ!でも、もう少し痩せて色んな服着たい!

今まで通り、笑顔で楽しく活き活き過ごしたい。
毎日を丁寧に過ごしたい。
優しく慈しみ溢れる人間でありたい。
感謝される人間でありたいな。


大学卒業、頑張らないと!

IMG_9817

ウテナ(ウーパールーパー)としょうちゃん(オカメインコ)かわいい、癒し(*^◯^*)


昨日はお祭りを見に行けなかったので、今日はお祭りへ!
何だか暑い。久しぶりに暑い。
調子も良くないけれど、引きこもりはもっと良くない。
熱中症になるかと思いながら右往左往。
スーパーの野菜コーナーでちょっと涼んだり(笑)

オムソバがタイムセールで600円→400円に。
屋台は高いけれど400円なら良いかと食べた。
お腹いっぱいになったら、眠くて眠くて。
本能に忠実やわぁ。


帰宅してから絵の続き。
昨日は出来なかったので。

IMG_9814

乾いていたので明るい色を置けた。
レモン、ライム、アボカド…
どれも黄色系…
色作りがめっちゃ難しい。
同じ色になってしまいそうだよ。

IMG_9815

今日は黄色系だけ書き足した。
ライムやアボカドの緑の濃い部分はまた明日しようかな。
今頃やけど机の面積が広過ぎる。
上の部分を削ろうかなぁ?
割れた瓶が机からはみ出てるくらいが見やすいのかもしれない。
影は完全に色をミスっている。。
タネの付いたアボカドも、まっすぐ過ぎて描きにくいなぁ。

レモンやライムの断面はグレージングを試してみよう。
透明感のある、みずみずしい潤いある雰囲気になればいいな。

最近、色を乗せて、それからファンでグラデーションしたり。
少しずつ絵具の扱いに慣れて来たかなぁと思う。
まだまだ下手だけれど、
基礎をみっちり身に付けて行けば必ず良い作品が作れるようになる。
頑張るぞ〜〜!!

自画像も進めないと。
F8号を計4枚、11月までに描き上げなければ。
11月までに提出して、単位修得を目指して!

今日は昼からお月見だんごを買いに花の文化園へ。
台風の爪痕が残っていて、
大きな木がなくなったり、入れないところがある。

それでもコスモスが咲きかけているし、
たくましい人と植物の営みを感じます。

IMG_9805

うさぎ茶屋!
かわいい!!
店員さんもかわいい!!

IMG_9808

おだんごゲット!
おだんごも、かわいい!!
そして、美味しい!!

IMG_9810

台風で開園が遅れたお詫びと言う300円割引券をもらった。
それで、花瓶を2つ買った。
花の文化園が、少しでも元気になるといいな。

瓶の形や色がステキ。

課題の絵を考えるために、
調査もかねて、ちょくちょく行くはなぶん。
久しぶりのはなぶんには、お客さんがめっちゃ来てた!

こっそりデッサンの課題の人物も描きまくったし。

それから、夕方から友達を誘って夜のミサへ。
熱く語り合った!
生きるのって難しいな。

このページのトップヘ